2020年度 ドンチキ座長あいさつ

とざいとーざい!学生ちんどんサークル、神大モダン・ドンチキでございます。近頃では「ちんどん屋さん」なんてなかなか見かけなくってしまいましたので、一体なんのことやら…と、ご存知でない方もいらっしゃることでしょう。 「ちんどん屋さん」とは、派手な衣装に楽器を持って、商店街を練り歩いて回る宣伝業でございます。現代でいうコマーシャルを担当した、テレビがない時代の宣伝屋さんというわけです。我々は、その「…

続きを読む

2020年度 代表あいさつ

こんにちは。2020年度神戸大学学生震災救援隊(救援隊)の代表を務めさせていただきます佐藤駿(工・3)です。1年間よろしくお願いします。 私たち救援隊は1995年に起こった阪神・淡路大震災を契機に発足した団体です。現在、救援隊は3つの部局(学習企画局、災害復興企画局、情報発信局)と4つの参加団体(神大モダン・ドンチキ、灘地域活動センター、灘チャレンジ実行委員会、ひまわりチーム)で構成されていま…

続きを読む

12月28日倉敷市真備町派遣のご報告

こんにちは。 農学部1年の鈴木です。 12月28日に行われた真備派遣の報告をさせていただきます。(西日本豪雨.2018/7.6) 今回は市場仮設という仮設で活動してきました。救援隊の学生4名と、「被災地に学ぶ会」の藤室さん、大阪府立大学の学生1名と一緒に麺から手づくりする手打ちうどんパーティーをしました。年末の忙しい時期で仮設の人数がどんどん減ってきているにも関わらず、20人弱の方が来てく…

続きを読む

佐賀に子ども服を送ろう!プロジェクト

【ご協力のお願い】 こんにちは。発達科学部4回生の筒井です。 現在私たち救援隊は、佐賀県武雄市で活動しています。佐賀県武雄市は、今年8月の豪雨被害で被害があった地域で、3か月が経った今でも、まだまだ復興に向けて日々汗を流している方々がおられる地域です。しかし、全国各地で災害が頻発している昨今、世間の佐賀に対する関心が薄らいでいるという問題を感じています。 災…

続きを読む

佐賀派遣2日目報告・感想

2日目報告① こんにちは。前田(国人・2)です。 先日行った佐賀県武雄市への災害派遣の2日目の活動の一部について私から報告させていただきます。 この日もおもやいボランティアセンターを通じて、ニーズのあるお宅で作業を行いました。主に、水に濡れた床板を剥がす作業、床下にあった泥だらけの脱湿用の炭袋を取り出して洗う作業を行いました。60cm程の床下にもぐったり、廃棄する木材を運んだりする作業は大…

続きを読む

佐賀派遣1日目報告・感想

 こんにちは。文学部の一回生の山重です。    10月5日から6日に行われました、佐賀県武雄市での派遣活動についての報告をさせて頂きます。  佐賀県武雄市は、令和元年8月の前線に伴う大雨によって床上、床下の浸水の被害など、住宅の被害が多いため、現在もボランティア活動へのニーズが多くある地域です。  今回の活動は神戸大学の学生8人で行いました。また、武雄市の民間の災害ボランティ…

続きを読む

2019年8月 真備町派遣2日目感想

こんにちは、海事科学部一回生の野口です。8月の真備町派遣の二日目、僕たちは市場仮設住宅と真備総仮設住宅を訪れました。 市場仮設住宅では、たこ焼きを振る舞ったり、ハンドマッサージをしたりしながら、そこで暮らしている人たちから悩みや再建の見込み、最近あったいいことなどを聞きました。僕はその仮設住宅では、あるおじいさんに付き添って、いろいろな話を聞かせてもらいました。その方は大豪雨の時に自宅にいた方…

続きを読む

2019年8月 真備町派遣1日目感想

こんにちは。文学部の一回生の山重です。8月11日12日に行われました、倉敷市真備町での派遣活動についての報告をさせて頂きます。今回の活動では、神戸大学の学生9人と、普段から救援隊の活動でお世話になっている「被災地に学ぶ会」の藤室さんと、「縁の下のもぐら」の吉田さんを含めた12人で、仮設住宅内の集会所でのたこ焼き作りとハンドマッサージ、仮設住宅の戸別訪問を主に行いました。 初日は岡田仮設とみその…

続きを読む

2019年夏 山元町派遣4日目感想

こんにちは、工学部3回生の冨士原です。山元町は神戸から遠く、派遣として訪れることができるのは貴重な機会。ということで毎回できる限りいろんなことをしています。今回の派遣は4日目の夜に神戸へ戻る予定で、ぎりぎりまで各地を視察することになりました。山元町でお世話になった方々にご挨拶をしながら、まずは中浜小学校跡地へ向かいました。大きな被害を受けたこの小学校は、現在は震災遺構としての公開に向けた保存整備…

続きを読む

2019年夏 山元町派遣3日目の報告

こんにちは。国際人間科学部2回生の前田です。 今日は東北大学SCRUMの3人を混じえて、山元町内にある桜塚住宅でお茶会と足湯を行いました。おうちを回って声をかけた時からたくさんお話をしていただき、とてもにぎやかな時間になりました。今回は17人の住民の方々に来ていただきました。お茶会では、最近の生活の話や昨日のサマーフェスの話から震災当時の話までいろいろな話を聞きました。足湯では、皆さんリラック…

続きを読む