2020年度 ドンチキ座長あいさつ

とざいとーざい!学生ちんどんサークル、神大モダン・ドンチキでございます。近頃では「ちんどん屋さん」なんてなかなか見かけなくってしまいましたので、一体なんのことやら…と、ご存知でない方もいらっしゃることでしょう。 「ちんどん屋さん」とは、派手な衣装に楽器を持って、商店街を練り歩いて回る宣伝業でございます。現代でいうコマーシャルを担当した、テレビがない時代の宣伝屋さんというわけです。我々は、その「…

続きを読む

2019年度 神大モダン・ドンチキ紹介

こんにちは、ブログの方では初めまして、神大モダン・ドンチキ2019年度座長の河深江院・T・カイメイ(内藤健一/経営・3)と申します。今日は、神大モダンドンチキの活動について紹介したいと思います。 <活動内容>神大モダン・ドンチキは、ちんどんを手段として目の前の人を楽しませることを目的として活動しています。具体的には、「ちんどん屋さん」に扮してまちに繰り出し、お祭りを賑やかしたり、施…

続きを読む

2018年度 神大モダン・ドンチキ紹介

こんにちは、ブログの方では初めまして、神大モダン・ドンチキ2018年度座長のあげさげくらげ(石田芽依/発・3)と申します。今日は、神大モダンドンチキの活動について紹介したいと思います。 <活動内容>神大モダン・ドンチキは、ちんどんを手段として目の前の人を楽しませることを目的として活動しています。具体的には、「ちんどん屋さん」に扮してまちに繰り出し、お祭りを賑やかしたり、施設に行って…

続きを読む

神大モダン・ドンチキ紹介

神大モダン・ドンチキ紹介2017 ブログでは初めまして。神大モダン・ドンチキ2017年度座長の、ぱらだいす♡ちゅらさんご(荒井さくら/法・3)と申します。今回は、ドンチキの紹介をさせていただきます! ◎活動内容 ~そもそも、「ちんどん屋」ってなに?~ 我々神大モダン・ドンチキは学生主体の「ちんどん屋」サークルです。「ちんどん屋」というのは、目を引く着物で楽器を演奏して練り歩き、口…

続きを読む

神大モダン・ドンチキより富山ちんどんコンクールの報告

神大モダン・ドンチキ座長の「あふろ」こと、発達科学部3回生の宇野祥平です。私からは、先日開催されました「富山ちんどんコンクール」の報告をさせてもらいます。5名が大会に参加し、サポートも合わせてドンチキのメンバー総動員で富山へ乗り込みました! 富山ちんどんコンクールは、毎年4月1週目に開催され、ステージパフォーマンスとパレードが行われます。プロ・アマチュアを問わず、全国から個性的なチンドン屋が…

続きを読む

山元町派遣の報告(ドンチキ)

こんにちは、めじろこと河野(法・2)です。 山元町派遣のドンチキ活動部分についての付け加えをします。 私達ドンチキからは、私めじろ、3回生きゅうさん、1回生すなおちゃんが参加しました。 1日目は内手・東田仮設、そして町民グラウンド仮設の賑やかしを行いました。 それぞれの仮設では、まわっていると音に気が付いて多くの住民さんに顔を出していただけました。やはり仮設住宅では入居者も少なくなってき…

続きを読む

神大モダン・ドンチキ紹介

☆神大モダン・ドンチキ 2000年から活動開始している,神戸大学のチンドンサークル。 メンバーは神戸大学生はもちろん,OG・OBや近所のおっちゃんらまで楽しく賑やかな面々で構成されております。 その起源は阪神淡路大震災の時にまちのみんなを元気にしようと活躍した仮装行列にあります。 そして現在では,学生メンバーを中心にお祭りなどのイベントや,施設での訪問演奏などをあちらこちらで活動を行って…

続きを読む

12月のバザールin六甲

ルドルフが餅をつくクリスマスイブ                農学部1回 古島 七海 "ドンチキも今回はいつも以上に変わった出で立ちで登場です。" 12月24日。12月のバザ六はサンタやトナカイ(ルドルフ)を連れたいつもとちょっと違う雰囲気でいつもの曲を演奏しながらにぎやかした。 (旧きゅうえんたい通信電子版より)

続きを読む