2018年03月05日

第二回連続講演会 報告

こんにちは、奥井(文2)です。

1月24日水曜日、神戸大学ボランティア支援室との共催で第2回連続講演会を行いました!

どうぶつ福祉ネットワークの代表である児玉小枝様をお招きし、動物の殺処分の現状やどうすれば数を減らせるのか、なくせるのか?といったお話をして頂きました。

「殺処分をなくす」というと自分一人の力でなんとか出来るものなのか?と思われるかもしれませんが、飼い始めたら最後まで責任を持って飼い続けること、避妊・去勢手術を行うことなど、いわば"飼い主として当たり前"の行動、心構えを一人一人が持つことが殺処分をなくすための一番の近道なのだと実感させられる講演でした。

上記のようない殺処分を未然に防ぐ活動だけではなく、捨てられた子猫をある程度まで育て、そこから里親に引き取ってもらうミルクボランティアや保護施設から犬・猫を引き取る、といったような画期的な取り組みについても知ることができました。

また、講演の後には写真のようにいくつかのグループに分かれ感想を言い合うディスカッションも行いました。講演を聞くだけではなく自分の考えを発信し、他の人の考えも知ることでより内容を深められるものになったのではないかなと思います。

日本の動物たちが置かれている現状を知った一人一人が、捨てられる命を減らし、捨てられた命を救う一歩を踏み出すきっかけになれば。児玉さんの熱い思いが伝わってくる、素晴らしい講演でした。
posted by 神戸大学学生震災救援隊 at 16:50| Comment(0) | 学習企画局(ファースト) | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

第1回連続講演会報告

こんにちは、岩谷(理1)です。

 さる12月21日に学習企画局冬の連続講演会第一回、“寄り添い~大阪の野宿者支援を通じて~”をテーマに行われましたので、報告させていただきます。

 今回の講師は野宿者ネットワークの生田武志さまにお願いしました。

 この講演会に出るまで、野宿者問題に対して、自分にはどうしようもないのではないかというつよい無力感がありました。夜回りに行ったり、学習会に参加したりという経験もほとんどないこともありましたが、どう動けばどう変えられるのかということがわかっていなかったというのが一番大きかったです。
 野宿者の方々にどう接すればよいのかということや、どういう配慮が求められるのかということを考えるには経験や知識が必要で、知らないことで過剰に怖がっていたところがあるということに気づかされました。缶や段ボールを一日拾い集めたとしても、時給を考えると高校生のアルバイトすらも大きく下回るものにしかならないこと、病気をこらえ続けてなくなってしまう事例もとても衝撃的でしたが、そのような過酷な生活を送っている人たちを自分たちと同じような年代の子が襲撃事件を起こし、人を殺めてしまっている事例が想像以上に残酷で多いことに驚愕しました。彼らの偏見や差別の根は深く、数か月たった後でも殺人を犯したことを認識していなかった、というお話には、私たちが普段暮らしている中で自然と発生している社会の歪みというものを認識させられました。育ってきた環境がひどかったこともさながら、親の子に対する教育だけでなく、周囲に対する対応から、子に対しても周囲の扱いが変わってしまうことでよりひどい偏見や差別が身についてしまったのではないだろうかということを考えさせられました。そのような偏見が自分にもたくさんあり、それからひどいことを多くしてしまっているということを感じ、恐怖を感じました。このようなことをなくしていくにはどうすればよいのか、それを考えさせられた良い機会になりました。

 講師の生田さま、ありがとうございました。

posted by 神戸大学学生震災救援隊 at 17:46| Comment(0) | 学習企画局(ファースト) | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

連続講演会第1回目「寄り添い~大阪の野宿者支援を通じて~」

2017年も早年の瀬を迎えたこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。のじこん局長の古田真紀子です。
今年のファースト(学習企画局)の連続講演会第1回目をお知らせします。
当事者への寄り添いを全体のテーマとして、第1回目は大阪の野宿者支援団体「野宿者ネットワーク」代表の生田武志様を講師としてお招きし、野宿者支援の実情についてわかりやすく教えていただきます。日本(特に大阪)における野宿者(ホームレス)支援とは。日々の気づき、実話などを元に初心者にもわかりやすくお話していただけること間違いなし。もちろんどなたでも自由に参加できます。

「寄り添い~大阪の野宿者支援を通じて~」
講師:生田武志 様(野宿者ネットワーク代表)
全国の小、中、高で野宿問題の授業を行う。社団法人「ホームレス問題の授業づくり全国ネット」共同代表。
日時:12月21日(木)17時半~20時
場所:神戸大学国際人間科学部教室M201

一段と冷え込み、外に出るのも辛い季節ですが、ぜひ私たちの活動にお立ち寄りください。HOTな出会いが待っています。

posted by 神戸大学学生震災救援隊 at 15:33| Comment(0) | 学習企画局(ファースト) | 更新情報をチェックする