募金活動実施中です!

みなさんこんにちは。
学生震災救援隊では現在、募金活動を行なっています。

今年7月に九州を中心に起こった豪雨災害の被災地では、2ヶ月経とうとする現在でも復興に向けてまだまだ支援が必要な状態です。
現地では、未だに泥出しや瓦礫の撤去が必要な地域があり、家屋の清掃作業にも人手が足りていないようです。また、被災者の方々は、作業途中の床板が無かったり、足場が悪かったりする家で暮らさなければならないという大変な状況です。水害の被災地では、土砂や瓦礫の撤去だけでなく、汚れた家屋の洗浄、消毒、乾燥などに月・年単位の時間と労力が要されます。大変な生活や人手が足りず気の遠くなるような復旧作業で、肉体的にも精神的にも辛い思いをされる方に支援が必要です。

私たち神戸大学学生震災救援隊では、このような被害を受けている九州の被災地へ何らかの支援を行いたいと考えています。しかし、新型コロナウイルス感染症の影響で現在は現地に赴いての支援を見合わせています。そんな中でも、微力でも被災地の力になりたいと思い、募金活動を行うことにいたしました。

募金活動は主にJR六甲道駅周辺で行います。

集めたお金は「熊本大学学生災害復旧支援団体 熊助組」さんに寄付いたします。熊助組さんは今まで、豪雨災害の被災地や熊本地震の被災地で活動を行なっていたり、防災のための取り組みを行なっていたりする団体です。人手不足で、さらに猛暑の中、現地で活動されている同じ学生団体である熊助組さんの力に少しでもなりたいと思い、寄付先に選ばせていただきました。熊助組さんの活動については、以下のリンクで詳しく紹介されています。ぜひご覧ください。


○熊助組さんの活動についてはこちらをご覧ください。
Facebook:https://m.facebook.com/kumasukegumi/?locale=ja_JP
Twitter:@kumasukegumi

○被害状況について
・熊助組「8/23(日)災害復旧支援@人吉市」
https://www.facebook.com/974133325998731/posts/3184053461673362/?extid=UoXrWXvHato8WDko&d=n

募金.jpg



この記事へのコメント