2018年03月18日

2018年度 情報発信局 紹介

こんにちは。2018年度情報発信局長になりました、工学部情報知能工学科2回生の冨士原健斗です。
他の局や参加団体とは違い、情報発信局の活動は、何らかの社会問題について直接考えたり、どこかの現場に出ていくようなものではありません。むしろ、他で行われている活動のことを発信していくのが仕事です。

私たちの活動の多くは、外からは見えにくいものだと思っています。仲間を増やすためには、新入生をはじめとした学生のみなさんに自分たちの存在を知ってもらうことが大切です。また、興味・関心を持ってもらったり、信頼を得たりするためには、団体としてどんなことをしているのか、きちんと外部から見えるようにしておくことも大切です。
そのために、私たちは学生震災救援隊の活動を様々な方法で発信しています!

1.ブログ
いまご覧になっている、このブログを運営しています!
講演会や派遣といった大きな出来事があったときは、このブログで参加者からの報告をするようにしています。これからもどんどん更新していきますが、過去の記事を見てもらえれば、今まで救援隊がどんなことをしてきたのかをわかっていただけると思います。参加団体それぞれのホームページやブログへのリンクを貼ってあるので、そちらもぜひ見に行ってみてください!

2.Twitter & Facebook
救援隊のツイッターアカウントと、Facebookページを運営しています!この2つは、講演会などのお知らせや、活動の簡単な報告、ブログ更新のお知らせに使っています。3月現在、Twitterでは新歓イベントもどんどんお知らせしていく予定です!

3.きゅうえんたい通信
OB・OGを中心とした購読者の方々に向けて、半年に1回のペースで機関紙を発行しています!1.、2.では救援隊本隊の活動を中心にお伝えしていますが、ここでは参加団体のものも含め、様々な活動の参加者からの声をひとまとめにしています。紙として残るので、資料や思い出の1つにもなるというのがポイントですね!
posted by 神戸大学学生震災救援隊 at 16:25| Comment(0) | 情報発信局 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください