2077年09月07日

学生震災救援隊とは?

学生震災救援隊のブログに目を止めていただきありがとうございます。
2018年度情報発信局局長の冨士原健斗です。

この救援隊は、1995年に発生した阪神淡路大震災の当時、神戸の復興を後押ししていこうと作られた団体です。震災から20年以上が経ったいま、どんな活動が行われているのか。このブログでは、その活動内容をご紹介していきます!

*はじめての方へ*
救援隊では、災害派遣、講演会など様々な活動をしています。これらの活動は大きく分けて、4つの局と4つの参加団体に分かれて行っています。
それぞれのリーダーが書いた紹介文を記事として掲載していますので、まずはこちらをぜひご覧ください!
(申し訳ないのですが、まだ全ての紹介記事の更新が済んでいません。◎マークは2017年度のもの、☆マークが2018年度のものです。順次、新年度体制の記事を投稿していきます!)


☆代表あいさつ

【本体活動】
☆学習企画局(通称:ファースト)
災害復興企画局(通称:さーど)
野宿貧困企画局(通称:のじこん)
☆情報発信局

【参加団体】(順不同、五十音順)
☆神大モダン・ドンチキ
☆灘地域活動センター(通称:N.A.C.、なっく)
◎灘チャレンジ
☆ひまわりチーム

※2012年8月以前の記事は旧きゅうえんたい通信電子版にて更新された記事です。当時一緒に掲載されていた写真はなく文章のみの記事となります。伝わりづらい部分もあると思いますが、ご了承ください。
(2013.2.27)

――――――――――――――――――――――
神戸大学学生震災救援隊(こうべだいがく がくせいしんさいきゅうえんたい)
〒657-0011 神戸市灘区鶴甲1-2-1 神戸大学学務部学生支援課気付
電話番号、FAX番号:078-881-4755
E-mail:新アドレス...qyentai@gmail.com / 旧アドレス...mail@qqqqlove.info
posted by 神戸大学学生震災救援隊 at 00:00| Comment(0) | 救援隊 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください